B型限定のダイエット方法

血液型でダイエット方法が違うなんて信じられない!
最初はそう思っていました。

 

でも、何をしてもダイエットが成功しないのでお試しのつもりでB型の女性に最も最適な効果御あるダイエット方法があると本で読んだので実践してみたくなりました。

 

本の著者は「ミスユニバースジャパン公式栄養コンサルタント」のエリカ・アンギャルさんです。

 

血液型別にダイエット方法を紹介されています。

B型女性の為のチェックリストでまずは私の食生活をチェックしてみました

1.野菜や果物をたくさん食べていますか?
野菜はなるべく多く食べるようにしていますが、なかなか取れていないかもしれません。

 

2.脂ののったサーモンやイワシなどの魚を食べていますか?
スーパーで焼いた青魚を週に2回ほどは食べています。

 

3.高品質の羊肉や牛肉を食べていますか?
高タンパク質の鳥の胸肉を多く食べています。

 

4.たんぱく質を毎食取っていますか?
大豆製品と鶏肉でたんぱく質を取るようにしています

 

5.ヨーグルトなどの発酵乳製品を取っていますか?
ヨーグルトは週に4日ほど毎朝食べています

 

7.緑茶を毎日飲んでいますか?
コーヒーが好きで緑茶は飲んでいません

 

8.コーヒーを飲み過ぎていませんか?
飲み過ぎていますね。

 

9.鶏肉・小麦・とうもろこし・そばは避けたほうが良いのですが過剰に食べていませんか?
鶏肉大好き・パン好きなので毎日多く食べ過ぎています

 

10.クリエイティブな作業に没頭する時間を毎日作っていますか?
どうでしょうか?クリエイティブな仕事はB型向きなのでしょうか?

 

 

上記10個のチェックリストを見ると、絶対にできているのが一つもありませんね。
ダメなのはコーヒーと鶏肉を多く食べていることです。

野菜も魚も肉も穀物もバラエティ豊かに食事を楽しめるのがB型

なんでも食べるのがB型

B型は新しい土地を求めて移動した開拓者の中からできた血液型といわれています。
厳しい気候に耐えるために体を変化させたともいわれているのがB型なんですね。

 

開拓者はぜいたくを言っていられません。
食べられるものなら何でも食料にしてしまったので、魚も肉も野菜も動物のミルクも食べていました。
このことからB型はバラエティー豊かな食材を消化して栄養にできる力を持っています。

 

たんぱく質が不足するといろいろ問題が・・・

突然ですが私は甘いものが大好き。
甘いものは常に手元に置いていつでも食べられるようにしておかなければ安心していられません。
ときどき無性に食べたくなるのですね。

 

そうしたら、なんとB型はたんぱく質が不足すると甘いものなどの糖質が欲しくなるようです。
甘いものだけではなくて炭水化物のお米とかパンなどです。
たんぱく質が不足すると妙にいらいらしたり、疲れやすくなったりする傾向もあるようですよ。
だからたんぱく質は全食事でとるようにすることが大切なのだそうです。

 

ヨーグルト

 

日本人は乳製品に弱いといわれていますが、B型は比較的強いようです。
乳糖(ラクトース)の形とB型の血液型物質の糖鎖の形が同じで相性がいいそうです。